menu

アスベスト除去

アスベスト含有塗膜除去に伴う高圧洗浄工事

石綿(アスベスト)は、その粉塵を吸入する事により肺がん・中皮腫等の深刻な健康障害を引き起こす恐れがあると言われています。現在では、石綿含有製品(石綿及び石綿をその重量の0.1%を越えて含有する全てのもの)の製造・輸入・譲渡・提供・使用が全面的に禁止されています。一方、過去に輸入された石綿の大半は建材として建築物に既に使用され、石綿の劣化等による飛散や建築物の解体・改修等の工事における石綿暴露が懸念されています。
アシレの高圧洗浄工法は、レベルに応じた作業環境に完全に対応し、汚水処理も含めた提案が可能です!

高圧洗浄車・汚水処理装置設置状況

現場の状況に合わせて、洗浄車や装置を設置します。

洗浄汚水濾過処理

アスベストを洗浄した汚水については、アシレの特殊技術で濾過処理を行い安全な状態にします。

  • 濾過前

  • 濾過後

散材処理

濾過して回収したアスベストは専用の回収袋に封じ込め、安全に処理します。