menu

断熱塗装工事

二酸化炭素排出量規制や節電など、年々、厳しくなる企業環境をクリアにしていくために。

工場や事業所、ビル、集客施設などに施工することで、大幅な節電対策を。屋根や壁面に施工することで、特に夏期の日射しを遮熱・断熱し、空調設備などへの負担を減らすことができます。また、屋内では機器やダクトなどに施工することで、発熱体から空気中への放熱をやわらげることができ、同じく節電へとつながります。ぜひ、施工して各種規制のクリアと節電を実現ください。

水溶性遮熱断熱塗料「アトマックス」のスペック

●アトマックスR-W(白色)

アトマックスR-Wは、NASAの宇宙ロケットの耐熱技術を応用した水系常温乾燥型の高耐候性コーティング剤で、粒径の異なる微小中空セラミックバルーン(※)と熱反射機能顔料を併用して優れた遮熱・断熱効果と耐久性を実現しました。

●アトマックスR-PC(淡彩色)

日本塗料工業会の色見本帳の近似色で着色します。
一般的な遮熱塗料では、着色によって遮熱効果が大幅に減少する傾向にありますが、アトマックスR-PCは白色と比較してもほぼ同等の遮熱効果を維持する特殊顔料を使用しています。
NASAの宇宙ロケットの耐熱技術を応用した水系常温乾燥型の高耐候性コーティング剤で、粒径の異なる微小中空セラミックバルーン(※)と熱反射機能顔料を併用して優れた遮熱・断熱効果と耐久性を実現しました。

●アトマックスRハイレフトップ(濃色)

カラーバリエーションは6色。他に類を見ない日射反射率60%以上確保を実現しました。高機能性遮熱顔料と機能性材料の組み合わせにより、塗膜にて日射エネルギー(近赤外領域)を反射することにより、被塗物の表面温度上昇を抑える効果があります。
夏期の冷房負荷を削減、冬場の暖房費用を削減し年間を通して高い省エネ効果を発揮します。
高耐候性シリコン樹脂が長期の耐候性を保持し、水性1液型、F☆☆☆☆レベルで臭気が少なく引火性もなく安全です。
濃色のハイレフトップは、アトマックスR-W、R-PCとの組み合わせにより遮熱・断熱性能を最大に発揮することが可能になります。

☆アトマックスR塗布の際は、基材に応じて・高圧洗浄・錆止め・シーラー等適切な下地処理を行ってください。
☆基材に適した下塗剤もご用意しております。

微小中空セラミックバルーンとは・・・

宇宙ロケットが大気圏突入の際に必要な遮熱・断熱効果を発揮する製品として開発されたビーズ状で、粒子内部が中空になっている微小中空セラミック原材ですが、肉眼では粉末に見えます。

■商品構成

塗料名 荷姿 色相 分類 適用下地
中塗上塗 アトマックスR-W 16L ホワイト 水系 下塗塗料各種
アトマックスR-PC 16L パステル 水系
上塗専用 アトマックスRハイレフトップ 15Kg 濃い 標準6色 水系 アトマックスR-W
アトマックスR-PC

■色相(アトマックスRハイレフトップ)

水溶性遮熱断熱塗料「アトマックス」の施工シーン

遮熱・断熱性を生かして屋根・屋上・外壁へ

屋根・屋上は日射しが一日中当たることから、アトマックスの効果が特に顕著に表れます。 特に金属屋根は高温になりやすく、アトマックス塗布による遮熱・断熱をおすすめします。

某お寿司チェーン店の屋根にアトマックスRを塗装。 塗装前と塗布後の温度に17度もの差が出ました。

対応下地材:カラートタン屋根・亜鉛鉄板屋根・スレート屋根・折板屋根・コンクリート・PC板・木、など

  • アトマックスR-W塗装後

  • 高圧洗浄他下地処理

  • アトマックスR-W 1層目 吹付け塗装

  • 塗装前 屋根表面温度:55℃(夏季に測定)

  • 塗装後 屋根表面温度:38℃(夏季に測定)

耐熱性・断熱性を生かして発熱体へ

発熱体は表面が高温になるためアトマックスの耐熱性が有効になります。熱伝導率が低いアトマックスは断熱効果に優れ、発熱体による室内温度の上昇を抑えます。
対応発熱体:焼却炉・ボイラー・ダクト等

水溶性遮熱断熱塗料「アトマックス」の施工例

遮熱性と断熱性、耐熱性が画期的に発熱を抑え、御社の室内環境を画期的に改善し、節電対策を実現。

塗料に含まれるセラミックバルーンにより、優れた遮熱性と断熱性を発揮。可視光や赤外線を画期的に遮断することで、室内の温度抑制を実現する水溶性遮熱断熱塗料「アトマックス」は、耐熱性、二酸化炭素削減、節電、無毒、臭いが画期的に少ないなどのメリットを持つため、数々の工場や事業所、事務所、ビル、マンション、住宅、店鋪などのカラートタン屋根、亜鉛鉄板屋根、スレート屋根、コンクリート・PC板・木などの壁面や構造材、焼却炉、ボイラー、配管、ダクト、などに採用されています。

水溶性遮熱断熱塗料「アトマックス」のメカニズム

アトマックスは、アクリルシリコンとセラミックを主成分とした特殊塗料です。屋根や屋上、壁面に塗布することで、塗膜の層が可視光線や赤外線を反射するため、遮熱や断熱に優れた効果を発揮します。安心・安全な上、熱に強い塗料なので、屋外だけでなく、屋内の機器やダクトに塗布することで、冷却や冷房に関わる電力を抑制し、節電に結びつけることができます。

水溶性遮熱断熱塗料「アトマックス」のメリット

  • 遮熱・断熱にすぐれた効果

    塗料中に含まれる微細なセラミックバルーンが太陽からの可視光・赤外線を遮断し、室内温度の上昇を抑制します。また熱が伝わりにくい特性を持ち、室内の機械類からの発熱を抑制できます。

  • CO2削減に貢献するECO塗料

    室内温度を下げることで、夏期に消費される空調用電力を低減。電力需要による化石燃料等から排出されるCO2(二酸化炭素)削減に大きく貢献できます。

  • 電気料金の節減

    温暖化、ヒートアイランド現象により夏の気温が上昇し、電力消費量も増大しています。「アトマックス」の遮熱・断熱効果で夏期の電気料金の大幅なコストダウンが図れます。

  • 毒性のない水系塗料

    アトマックスはホルムアルデヒド等の有害物質を含有しない安全な材料です。塗布中、塗布後いずれでも室内環境を汚染する心配はありません。安心してご使用いただけます。

  • 溶剤臭が無く改修に最適

    水系塗料ですから塗装中の溶剤臭がありません。また、食品工場等で心配される臭い移りもなく、臭いが気にかかる場所での改修工事に最適です。

  • 優れた耐候性

    風雨・風雪はもちろん紫外線による劣化・変色に極めて強い塗料です。屋根・屋上・外壁に安心してご使用いただけます。
    ■耐候性試験
    試験方法:ウエザーメーターによる耐候性試験1,000時間
    試験結果:異常なし

  • 1液性で施工がスピーディー

    アトマックスは手間がかからない1液タイプ。原液粘度でコテ塗りできますが、現場の状況に合わせて刷毛・ローラー刷毛・スプレーなどの塗布方法が選べます。その際、塗布用具、エアーレス機等で塗布する場合は、清水を5~10%添加し、ハンドミキサーで撹拌してからご使用ください。

  • 割れ、剥がれに強れた可撓性

    可撓性に優れ、柔軟性に富む塗膜は長時間を経ても割れや剥がれを起こしにくく、建物そのもののロングライフにも効果的です。

データが実証するアトマックスの優れた遮熱性と断熱性

■アトマックス ハイレフトップと一般塗料の日射反射率比較

屋根表面温度に比べ1日を通して室内温度の上昇が抑えられていることが分かります。

■アトマックスRハイレフトップと一般塗料の温度比較

上記2つのグラフから、太陽光の日射を反射し建物の表面温度の上昇を抑制することが分かります。 このことから夏期の冷房負荷を削減、冬場の暖房費用を削減し、年間を通して高い省エネ効果を発揮できることが分かります。